お知らせ

平成30酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会受賞について

2月8日に行われた、平成30酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会にて、134場から230点の焼酎が出品され、優等賞に入賞した109場168点の中から、米製にて総裁賞代表を受賞、また出品した全ての銘柄にて優等賞を頂きました。

【出品酒】
甘藷製:本格芋焼酎 薩摩一 >商品詳細はこちら
麦製:本格麦焼酎 薩州麦 >商品詳細はこちら
米製:本格米焼酎 白銀(総裁賞代表受賞) >商品詳細はこちら

【鹿児島県本格焼酎鑑評会とは】
鹿児島県酒造組合主催。 鹿児島県の特産品である本格焼酎の味・質の向上を図ることを目的としたもの。

若松酒造では、未成年の飲酒及び飲酒運転の撲滅運動に取り組んでいます。
COPYRIGHT WAKAMATSUSYUZO CO.,LTD All Rights Reserved.